iCloud写真を効果的にオフにする方法 デバイスごとの手順と注意点

iCloud写真の同期が不要になった場合、1台または全てのデバイスで手軽にオフにする方法をご紹介します。また、注意点も確認して、写真を確実に保管しましょう。

iCloud写真をオフにする前の準備

まず最初に、オリジナルの写真とビデオがすべてデバイス上にあることを確認してください。ダウンロードやコピーを忘れずに行ってください。

1. 1台のデバイスでの操作

iPhoneまたはiPadの場合:

  1. 「設定」を開き、ユーザ名をタップします。
  2. 「iCloud」>「写真」の順に進み、「この [デバイス] を同期」の選択を解除して、iCloud写真をオフにします。

Macの場合:

  1. 写真アプリを開き、「写真」>「設定」または「写真」>「環境設定」を選択します。
  2. 「iCloud」をクリックし、「iCloud写真」の選択を解除します。

Windowsパソコンの場合:

  1. iCloud写真から写真やビデオをダウンロードします。
  2. iCloud写真の「オプション」をクリックし、「iCloud写真」の選択を解除します。

Apple TV 4KまたはApple TV HDの場合:

  1. 「設定」>「アカウント」>「iCloud」を開きます。
  2. 「写真」の下の「iCloud写真」で選択ボタンをオフに切り替えます。

※AmazonでApple製品関連アクセサリを見るはこちら

 

2. iCloudと全てのデバイスでの操作

iCloud写真をオフにする前に、写真とビデオのコピーを忘れずに作成してください。iCloudに保存されている写真とビデオは、サービスの利用を停止した後、30日経つと削除されます。

iOS 16以降を搭載したiPhoneやiPadの場合:

  1. 「設定」を開き、ユーザ名をタップします。
  2. 「iCloud」をタップし、「アカウントのストレージを管理」をタップします。
  3. 「写真」をタップし、「オフにして、iCloudから削除」をタップします。

iOS 15以前を搭載したiPhoneまたはiPadの場合:

  1. 「設定」を開き、ユーザ名をタップします。
  2. 「iCloud」をタップし、「ストレージを管理」をタップします。
  3. 「写真」をタップし、「無効化して削除」をタップします。

Macの場合:

  1. 「Appleメニュー 」>「システム設定」または「Appleメニュー 」>「システム環境設定」を選択し、「Apple ID」をクリックします。
  2. 「iCloud」を選択し、「管理」をクリックします。
  3. 「写真」を選択し、「オフにして削除」をクリックします。

これで、iCloud写真の効果的なオフ設定が完了しました。気が変わったら、各デバイスで対応の手順を実行して元に戻すことができます

●MICRODIAの最新製品をヤマダモールでお試しください。

【ヤマダモール】

https://ymall.jp/store/jaclife/

Microdia logo画像

MICRODIAの各商品詳細はこちら

MICRODIA商品の販売サイトK-SHOPはこちら

Microdiaの各種商品

その他のハードウェアアクセサリーに関するお問い合わせはこちら: microdia@kofukutrading.com

お困りの際やご質問があれば、どうぞお知らせください。

MICRODIA社のURLはこちら

それではまた次回、K-blogでお会いしましょう。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です